画面説明

 本ゲームはFPSなので、プレイ中はファースト・パーソン・ビュー(一人称視点)で操作することになります。
つまり、操作するキャラクターの姿が画面に映らず、そのキャラクター目線から見た風景でプレイします。
 画面が真っ赤になってきたら、体力が減っている証拠です。
しばらく待てば体力を回復できるので、安全な場所に隠れましょう。


 プレイ画面中に表示されるマークは画面下に表示されます。
左側から、「インベントリー、姿勢、コンパス、残弾表示」を表示します。


■ インベントリー

 携行しているアイテムを、方向キーで選択します。
上下左右のボタンごとに使用できる装備のマークが表示されています。


■ 姿勢

 プレイヤーの射撃姿勢をアイコンで表示します。
射撃姿勢は、銃の命中精度、被弾率に影響します。
時間が経過すると表示が消えます。


■ コンパス

 プレイヤーが向いている方位を表しています。
黄色い丸アイコンは目的地点がある方向を示しています。(複数表示あり)
また、アイコンの下に目的地点までの距離がメートルで表示されます。


■ 残弾表示

 上に表示されている2種類の手榴弾アイコンは、グレネードの種類と残弾数を表示しています。
通常、2種類のグレネードを携行し、L2ボタン(LBボタン)とR2ボタン(RBボタン)に対応します。
下にある縦棒ゲージは、弾倉内の残弾数を表し、右の数値は予備残弾数を表示しています。
時間が経過すると表示は消えます。


■ クロスヘア(照準)

 銃を装備したときに、画面中央に表示される指標アイコンです。
クロスヘアが中心に集まるほど射撃精度が高いことを表しています。
また、敵をクロスヘアで捕らえると、クロスへアは赤で表示されます。


 プレイヤーが撃った銃弾は必ずしも照準が狙っている場所に命中するわけではありません。
銃の特性とプレイヤーの射撃姿勢に大きく影響されます。
 ジャンプまたは移動時はクロスヘアが広がり、精度が下がります。
射撃精度を高めるには、しゃがむか伏せた状態で停止して射撃してください。


■ グレネード注意・処理

 グレネードアイコンが表示された場合、プレイヤーはグレネードの殺傷範囲にいることを表しています。
グレネードが投げ返せる距離にある場合は、R2ボタン(RBボタン)のアイコンが表示されます。
R2ボタン(RBボタン)を押すと、投げ返すことができます。


■ 固定機銃のヒートメーター

 ヘリコプター内に搭載されている武器は、無限に弾を撃つことができますが、
一定時間続けて射撃すると、右側にあるメーターが上昇していきます。
メーターが上昇していくごとに赤く表示され、マックスまで上昇すると一定時間使用できなくなります。


■ ジャベリンとスティンガー

 ミッションによっては、ジャベリンやスティンガーといった対戦車砲を使用する場面があります。
スコープを覗き、目標をロックします。
ロックオンまでに時間が掛かるため、完了するまで構え続けましょう。
ロックオン完了後、発射可能になります。


 ゲーム中にSTARTボタンを押すと、現在の目的とポーズメニューが表示されます。
以下は、その各機能についての説明です。

ゲーム再開 ゲームに戻ります。
操作方法 コントローラーの設定を変更します。
 >> スティック設定 左スティック、右スティックの操作方法を変更します。
 >> ボタン設定 ボタンの配置を変更します。
 >> 視点の上下反転 視点移動の上下の反転を設定します。
オプション 各種設定を変更します。
 >> 照準アシスト 照準の微調整を自動で行うか設定します。
 >> 字幕 字幕のオン/オフを設定します。
 >> 明るさ 画面の明るさを設定します。
 >> チート 解除したチートを使用します。
リスタート 現在のミッションを最初からやり直します。
セーブして終了 セーブしてゲームを中断します。



トップページ | サイト概要 | お問い合せ | リンク
inserted by FC2 system