パーク(Perk)一覧

 特殊な能力をつけられるパーク(Perk)。
装備している武器と状況を考えながら選ぶと、戦略に幅が出てきます。


 携行できる爆発物を装備したり、個数を増やすことができます。
グレネードランチャーやグリップを装備していると、パーク1は装着が不可能になります。


名前 解除Lv 効果
C4×2 1 プラスチック爆弾。爆破の遠隔操作ができる。スイッチを持った状態でC4パックを投げて設置。その後、スイッチを持った状態で爆破、もしくは銃を装備中にリロードボタンを2度押しで起爆できる。C4は壁などに貼り付けることもでき、また銃弾や爆発などの攻撃が当たると誘爆する。手榴弾の代わりに使用することもできる。
特製手榴弾×3 1 閃光弾やスタングレネードを3個分持てるようになる。
スモークグレネードは除く。
RPG-7×2 2 いわゆるロケットランチャー。高威力のため当たると一撃で倒せるが、弾頭のブレや、爆風の範囲が手榴弾とあまり変わらないため当て難い。主に、敵の支援ヘリコプターを撃墜するのに使用する。
爆弾処理班 14 敵の爆発物(C4やクレイモア)を察知する能力。一つ向こう側の壁や障害物でも感知可能。リスポーン無しのルール以外は使用頻度は低い。
クレイモア×2 23 設置型地雷の一種。センサーに敵プレイヤーが接近すると、作動音の約1秒後に爆発する。クレイモアからダッシュなどで逃げられ、直撃しない場合は死亡しない。仕掛けた本人には、どれだけ遠くで爆発しても音が聞こえる。また、仕掛けたプレイヤーが死んでも、リスポーンしないまで残り続ける。味方が設置したクレイモアには部隊マークが表示される。
弾薬帯 32 予備弾倉が3倍に増える。サイレンサー付きの武器と組み合わせると使いやすい。
フラグ×3 41 グレネードを3個分持てる。


 戦闘中に効果を発揮するスキル。


名前 解除Lv 効果
動力を止めろ 1 弾丸によるダメージを1.4倍に増加させる。約1発分早く敵を倒せるようになる。
「ストッピングパワー」の誤表記。
ジャガーノート 1 相手が「動力を止めろ」を使用していない場合、ダメージを75%に軽減する。使用している場合は、「動力を止めろ」の増加ダメージ分を相殺できる。体力が1.33倍に向上するらしい。これを装備している敵にダメージを与えると、白い十字マークが表示される。
ソニックブーム 1 爆発武器のダメージ上昇。爆風の範囲が広がる。
UAVジャマー 11 敵がUAVを発動してもレーダーに探知されなくなる。発砲時はレーダーに映るので、サイレンサー付き武器と組み合わせることで、敵のレーダーに映らなくなる。「デッドサイレンス」との併用も有効。
巧妙な手口 20 リロード時間を半分に短縮する。軽機関銃や、装弾数の少ない武器などを装備する場合に有効。グレネードランチャーやRPGにも効果が表れる。
ダブルタップ 29 連射速度が35%上昇する。数値にすると間隔が0.74倍になるらしい。発砲時の動作が早くなる。「動力を止めろ」よりも威力が高くなる場合もある。弾薬帯との併用すると効果的。クレイモアの設置速度も向上する。
オーバーキル 38 メイン武器を2種類持てるようになる。ハンドガンは選べない。


 戦闘の補助的要素で活躍するスキル。


名前 解除Lv 効果
体調絶好調 1 ダッシュ持続時間が2倍に伸びる。
爆弾設置など素早さを求められるルールで役に立つ。
昇順安定 1 しゃがみ状態の命中精度が上がる。クロスヘアの半径を65%ほどに縮小させることができる。ショットガンでは集弾性が上がる。「照準安定」の誤表記。
ディープインパクト 1 弾丸の貫通力が上昇する。通常では貫けない車の鋼板や厚い壁も貫けるようになり、貫通可能角度が倍に広がる。さらに、障害物の威力減衰率を軽減し、ダメージを高める効果がある。
ラストスタンド 8 一撃死以外の攻撃で殺されると、約10秒程の延命がされ、ハンドガンとナイフで攻撃することが可能になる。ただし、少量のダメージを受けると死亡する。ボタン長押しで「臆病者の出口」を使い、ラストスタンド状態を抜け出せる。一応生きている状態なので、拠点確保時間の延長にも利用可能。ハンドガンを持っていない場合、M9を装備して反撃できる。ラストスタンド状態で敵を倒すと、倍の得点が得られる。
殉教 17 殺された時点で、その場にグレネードを落とす。
仲間を巻き込む恐れがあるので使用方法に注意。
鉄の肺 26 スコープ時の息止め時間が長くなり、呼吸の乱れも少なくなる。スナイパーライフル以外の武器には効果がない。
盗聴 35 敵のボイスチャットを聞く事ができる。使い道があまりない。
デッドサイレンス 44 移動時に発生する足音が小さくなる。完全に無音にはならない。

トップページ | サイト概要 | お問い合せ | リンク
inserted by FC2 system